1. 総合トップ
  2. オーナー様トップ
  3. 有効活用事例

有効活用事例

プライベートBOXでは、オーナー様の状況に合わせて、最適な土地や建物の活用をご提案をさせていただいております。
土地有効活用や空室対策を全面的にサポートします。
実際にご提案した事例のご紹介です。ご参考下さい。

ケース1)建物のコンバージョン(共同運営方式+借り上げ方式)

不動産所有者様並び物件の状況

世田谷区内で長年材木問屋を営んでこられたA様は保有されておられるマンションの1Fを材木置き場倉庫と利用していました。
在庫圧縮に伴い余剰となった倉庫の一部を賃貸できないかとご検討されましたが、材木用の特殊な倉庫であった為に借手がつかない状況でありました。

弊社からの御提案

弊社では不動産所有者様のご状況と周辺地域のマーケット分析を行った結果、不動産所有者様一部投資型のトランクルームとして運営可能であると判断。
材木倉庫からトランクルームへの転換をご提案しました。

提案内容

不動産所有者様としては材木倉庫としての機能の一部は残しておく必要がある為、既設大型エレベーターは材木倉庫専用としたいとのご希望がありました。
弊社としてはトランクルーム専用の新たなエレベーター、空調、電灯等々は不動産所有者様のご負担にて設置して頂いた上で、余剰倉庫部分を弊社が借上げるスキームをご提案。

現状

エレベーター等設置による建築確認申請も無事取得し現在はトランクルームとして順調に運営中。
不動産所有者様との契約も借上げによる賃料のお支払いと売上に応じたインセンティブを支払う条件を組み合わせた特殊な賃貸借契約を締結しました。
借上げ方式と共同事業運営方式の両方式を組み合わせた実例であります。

BEFORE AFTER

お問い合わせ

ページトップへ

ケース2)建物のコンバージョン(借り上げ方式)

不動産所有者様並び物件の状況

A様は練馬区内に服飾専門学校としてマンションの一部を利用しておりました。
しかし、御勇退により服飾専門学校を閉館。残された館内は学校と言う特殊な間取りで事務所、店舗等の利用としては難しく借り手もつき難い状況で空室対策にお悩みでありました。

弊社からの御提案

弊社としては、資金負担等を希望されないオーナー様の状況を鑑み、一括借り上げを提案致しました。

現状

弊社借上げのトランクルームも順調に稼働率を上げ現状はほぼ満室になり、退去する事はありませんので、オーナー様も長期の安定収入を享受されています。

AFTER

お問い合わせ

ページトップへ

ケース3)土地(駐車場)の有効活用

駐車場の有効活用

建築コスト掛からない空き地対策として月極駐車場や駐輪場、コインパーキングの検討や運営を行っているが、『競合が多い。収入が物足りない。』といったオーナー様の声をよく聞きます。

確かに昨今は都心部における交通機関の利便性の向上や、若者の車離れ、駐車場の供給過剰によって、多くの駐車場は空きの傾向になっています。

しかし、マンションやアパートを建てるには『建築費用が高い。空室リスクが高い』といった現状も確かです。

そこで、プライベートBOXでは既存の月極駐車場、駐輪場、コンパーキングの上に中二階の建物を建てトランクルーム運営を行うケースや、駐車場は止めてトランクルーム専用の建物を建てるなど言った、エリアやオーナー様のご要望に応じて最適なプランをご提案させて頂きます。

中二階方式では駐車場も屋根が出来る事により付加価値向上し、さらに店舗部分の賃貸収入が得られます。マンションやアパートの様なライフラインを設備する必要が無いので建築費、維持費は低コストになります。

オーナー様のご状況に応じた提案を致しますので、お気軽にご相談下さい。投資金0円の場合でも検討は可能です。

プライベートBOXは今後の都心部における収納スペース事業のニーズをオーナー様のコインパーキングやマンションの選択肢の一つに加えて頂けましたら幸甚です。

BEFORE AFTER

お問い合わせ

ページトップへ

詳細のお問い合わせ・資料請求はこちら

プライベートBOXの詳しい資料をお送りしております。是非お問い合わせください。

 

お電話でのお問い合わせは0120-088-087。専門スタッフがご利用用途にあった最適なトランクルームを提案いたします。
お問い合わせ
ビデオで詳しく見る