1. 総合トップ
  2. プライベートBOX お役立ちガイド
  3. アイテム別 保管・収納方法
  4. 【結婚後の新生活】 悩みの種となりがちな「荷物」の対処法

【結婚後の新生活】 悩みの種となりがちな「荷物」の対処法

結婚をすると今までの暮らしはガラッと一変し、夫婦での共同生活がスタートします。
新生活が始まる前に心配なのが「荷物」のこと。

2人分の荷物を新居に運んでみると想像以上の荷物量にビックリしてしまうかもしれません。
収納スペースに入りきらず、居住スペースを圧迫してしまうなんてことも。

結婚後の生活を迎える前に、荷物について2人で話し合いましょう。

荷物を捨てる

王道とも言える対処法です。
荷物が多いのならば捨てればいいだけのこと。
結婚を機に荷物を整理しましょう。

独身生活で自然と溜まっていったけど着用しない衣服やバッグは、状態が良いのならばリサイクルショップフリーマーケットに持っていって下さい。

友人や知人に譲るのもオススメ。 不要なDVD、ゲーム、カメラ、マンガも売却してしまいましょう。
買取業者に相談して下さい。

広い部屋に住む

より収納スペースの大きい部屋に住むのは理想的な対処法の1つ。

特に夫婦共働きの場合、2人分の収入が期待できるため、家賃の心配も少なくなるでしょう。

物を捨てずに済むので楽チンですし、残しておきたい物がいっぱいあるという方にはうってつけかもしれません。

しかし、実際は厳しいのが現状で、ちょっと広くなっただけで大幅に家賃が上がってしまったなんてケースもあります。
結婚したからといって人生のゴールではありません。
将来を考えると少しずつでも貯金しなければいけないため、生活がカツカツになる可能性があるので注意して下さい。

荷物を預ける

「どの荷物も大事な思い出があるから捨てられない」
「専業主婦だからやりくりが大変で、とても家賃にお金をかけられない」

こういった場合は新居に荷物を持っていかないで対処しましょう。
邪魔な荷物などは預けてしまえば良いのです。
実家に依頼し荷物を預けることで、簡単に悩み解決できます。

ですが、この場合は実家の都合が最優先で、実家から荷物の預かりを拒否された場合、素直に従うしかありません。
預け先が見つからない場合はトランクルームを活用することがオススメ!

トランクルームにも種類があって、ルームタイプ屋内コンテナボックスタイプに分かれます。
https://www.privatebox.jp/type/

ルームタイプは空調が完備されているため、衣服などを保管するのにピッタリ。
365日24時間出し入れ可能で、セキュリティも万全なのが嬉しいところ。
https://www.privatebox.jp/type/buildin.html

屋内コンテナボックスはルームタイプより大きな荷物の収納が可能で、なおかつ費用が安上がり。
https://www.privatebox.jp/type/container.html

自分たちにぴったりのタイプを選択できるのでぜひ活用しましょう。

ご不明な点は、お気軽にご相談ください。
お電話でのお問い合わせは0120-088-087。専門スタッフがご利用用途にあった最適なトランクルームを提案いたします。
失敗しないトランクルームの選び方はこちら
ページトップへ
採用情報
収納アドバイス

迷ったら収納アドバイス

キャンペーン情報
優良トランクルーム認定証明

国土交通省認定
優良トランクルーム 関東第345号

レンタル収納スペース推進協議会推奨マーク

物品を収納する為のスペースが安心・安全なサービスを提供できる施設であることをレンタル収納スペース推進協議会が推奨したマークです。

当サイトは、256ビットSSL暗号化技術を採用することで、。個人情報を保護しています。

京葉物流株式会社
〒136-0072
東京都江東区大島2-31-6
TEL 0120-088-087
FAX 0120-088-997